• Masako

「靴会」オンラインセミナーやってみました!

対面ではなくオンラインで、どこまで靴のセミナーできるかな?

ということで、無料のショートバージョン「靴会」をやってみました。

ご参加くださった皆さん、本当にありがとうございました!


まず、オンラインだと皆さんが自宅や好きな場所から気軽に参加できるので、メリットたくさんあると感じました。

当日は土曜日の10時、2分前に画面の前に集合していればOK!ってラクですよね。


さてさて、皆さんのお悩みを聞きつつも、いつものセミナーの内容の一部をやりました。

今回の参加者のお一人が「靴を履くと痛いので、ついつい3Eなどの幅の広い靴を選んでいました」とのコメント、他の参加者の方達も大きくうなづいていました。


幅が広い=ラクというイメージを持っている方、多いですよね。

では実際に3Eってどれくらいの幅なんでしょうか?



親指と小指の付け根、つまり足の一番幅の広い部分を測ってみてください。

例えば24センチの人の場合、3Eって246ミリです。

自宅にメジャーがある方、ぜひ測ってみてください。かなり大きいですよ。

幅が大きすぎて緩すぎる靴はどこも支えてくれません。

そのせいで前滑りが起きてしまい、小指や薬指のあたりが痛くなってしまうという現象が起きます。


自分の足のサイズ(長さ)は知っていても、ワイズ(幅)を正しく知らない人も多いです。

ぜひ一度靴屋さんで測ってもらってみてください。

そしてその幅の靴を探しましょう。

ゆるい=ラクではありません!

50回の閲覧
  • White Facebook Icon

© 2018 Salon de Masako<サロン ド マサコ>