• Masako

やりたい事をやらせてあげる事も大切

上司にはたくさんの優先順位があります。

ほとんどの場合が上司の優先順位=会社の優先順位です。

上司の優先順位と部下のやりたい事が一致していれば、お互いにストレスも少ないですよね。

でもそうもいかない事もある。

「今それやる必要がある?」という事をやりたいという時もある。

そんな時、どうしてますか?


「今はそんなタイミングじゃないから」と反対して、別の事を指示する事もあるでしょう。

ですが、やりたいと思っている事をやらせてあげる事も、モチベーションを高める観点では必要です。


以前私の部下が今やらなくても良いのに、と(私が思っている)事をやりたいと言ってきた事がありました。

今の優先順位とは違うから、と伝えると、一度は納得していたようでした。

が、その後も2度3度「これをやりたいです」と言ってくる。

私は3度目にOKを出しました。

結果としてはとても良い研修プログラムを、一人で作り上げ、実施からフォローアップまでやり遂げました。


もちろん状況的に余裕があるという前提が必要ですが、「これやりたい」と自発的に言ってくる事を聞いてあげる、そして状況を見極めてやらせてあげる余裕を持つ事も大切です。

そういう余裕のある上司でありたいですね。


29回の閲覧
  • White Facebook Icon

© 2018 Salon de Masako<サロン ド マサコ>