絵のチカラ

仕事でご一緒する方の中に、絵を上手く取り入れる方がいます。

仕事の内容って、ついつい文字だけで構成されていますよね。

状況を説明するために、さらに文章を重ねがち。

その結果、もっと分かりにくくなってしまう。

こんな文章、読んだことありませんか?

そうなる前に、パッとイラストを差し込んでいく事でイメージを共有できますよね。


これ、文章作成の時に活用しやすいテクニックですが、会議中でも使ってみてはどうでしょう。

特にオンラインでの会議が続く今日この頃、ちょっとした工夫でイメージの共有をしてみましょう。

ホワイトボード機能を使って、画面に描いてみる。

これは全員が一斉に書き込みできるので、思わぬ広がりが生まれます。

コラボレーションは楽しさを生みます。

もっとアナログに、手元に紙とマーカーを用意しておいて、ササっと手書きにするのも良いですよね。

クイズ番組のフリップみたいな感じで。

ちょっとした個性が垣間見えるのも、ご愛敬♪。

思わぬ「画伯」が出現するかも!

いずれにしても、会議に参加している全員が頭に同じものを思い描いている状況を作る事で、スピードや精度が上がります。


「絵を描きましょう」というと皆さん必ず「えー?!」という反応になります。

苦手意識がある人が多いのでないでしょうか。

でもここでは画力を求められているわけではありません。

描いてみましょう。

そこから生まれるみんなの理解のために!




1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示